春リーグ後半戦

 

 

初めまして。ホームページ係を務めさせて頂いております羽田です。

三連勝で迎えた春リーグ第4節神奈川工科大学戦、前半23分に先制点を許すも28分に同点ゴールを決め、試合を振り出しに戻しました。しかし後半19分に決勝ゴールを決められ、敗れてしまいました。試合の悪い流れを断ち切ることが出来なかったことが大きく試合を左右する結果となってしまいました。
次節の産業能率大学戦は、非常に厳しい試合になることが予想されますが、この壁を乗り越えない限り関東入れ替え戦への道は拓けて来ないので、チーム一丸となって全身全霊で試合に臨みたいと思っています。
先日、部員によるプレゼンテーションが行われました。これは監督から出されたプレーについての研究課題を6つに分けたグループで発表するというものでした。
一年生が入部して一ヶ月以上経ち、これをきっかけに部員間の親睦、サッカーへの理解度が深まったいい機会だったと思います。
これからも横浜国立大学サッカー部の応援宜しくお願い致します!