1年間ありがとうございました

こんにちは。
主将の北野です。

先週の日曜日でリーグ戦が終わりましたので、報告させて頂きます。

秋季リーグ戦 5勝1敗 勝ち点15 第1位

通年  8勝4敗 勝ち点24 第3位

この結果、入れ替え戦に進出できず、今シーズンは終了となりました。
昨年に続き神奈川県から2チームが進出できるという非常にチャンスのある年でしたが、悔しい結果に終わりました。

1年間主将を務めさせて頂き、チームの体制が変わった中で結果を出すことができず、とても責任を感じています。
しかし、今年を通してチームは自主性があり、まとまったいいチームに進んでいると感じています。
今のチームに、更に実力をつけて
来年度はもう一度関東リーグ昇格を目指して、新主将の大越を中心に頑張っていきたいと思います。

4年生の部員は、これをもって引退となります。いつも行動で示してくれ、非常に頼りになり尊敬できる先輩達でした。3年以下の部員は、こうした先輩達の姿を胸に刻み、国大サッカー部をまた作り上げてゆくよう努めます。4年間本当にお疲れ様でした。

最後になりますが
沢山のご声援を頂いたOB・保護者、その他関係者の方々、今期は良い結果を出せずに申し訳ありませんでした。
来年度は良い結果を報告できるよう、チーム一丸となりやって行きますので、これからも温かいご声援をよろしくお願い致します。

1年間ありがとうございました。

横浜国立大学 体育会サッカー部
主将  北野貴弘